歯科ひろば


design By TEMPLATED

 

歯科を探すには?

コンビニより多くあると言われる歯科ですが、その中から良い歯医者さんを選ぶためには、まず、地元の評判が参考になります。あまり、鵜呑みにし過ぎてもいけませんが、ある程度評判の良いところを選びたいものです。
別の要素としては、先生の年齢も考慮できます。外科的手術を行うことを考えると、30代、40代の先生が経験と若さを兼ね備えているので、ベストです。老眼の先生では、やはり手術の精度が落ちます。
さらに、治療前に、きちんと事前の説明、インフォームドコンセントを行ない、勝手に歯を抜いたり、削ったりしないかも重要な見極めポイントと言えるでしょう。
また、先生1人に対して、あまりにも歯科衛生士や歯科助手が多いところでは、流れ作業で治療されたりする可能性がありますので、注意が必要です。

 

歯科には飛び込みはいいの?

歯の痛みというものは、一度始まってしまうと中々に抑えがたいものです。緩やかな痛みであればまだしもですが、激痛ともなるとすぐにでも治療をお願いしたいものです。
この場合、予約無しの飛び込みということになる訳ですが、一般的には歯科医院・クリニックにおいては予約制が多く用いられています。
歯科医院も事前の予定の基にスムーズ且つ良質な治療内容を行いますし、他の患者の方々も痛みの中で待っている状況です。少なくとも、一度連絡を入れてからの方が、歯科医院に行ってから断られるよりも両者においてもストレスが少なく有効な方法といえます。
また診察を受け入れられた場合でも、最優先で治療をしてもらえるという認識ではなく順番を待つという心構えが必要といえます。